015 プロヴァンス風Nさんの家(豊中市)

  

015 豊中Nさん1.jpg

 

ひとつひとつにご家族の拘り≠ェあります

 

015 豊中N 2.jpg015 豊中N 3.jpg015 豊中N 4.jpg015豊中N 5.jpg
015豊中N 6.jpg015 豊中N 7.jpg015豊中N 8.jpg015 豊中N 9.jpg

さらに細かい部分まで拘ってます

015 豊中N 10.jpg015豊中N11.jpg

015豊中N 12.jpg015豊中N13.jpg


家づくりの経緯

 

豊中の密集地に建つNさんの家は、ご近所でもひときわ目立ちます。このNさんは、建替えを考え始めた時資料集め、勉強のつもりで買った雑誌で見つけたひとつの家の写真。『そうそう・・・私の探していた家はこれ!』とひとめぼれされたある住宅を見つけました。まずその本をもってお近くの住宅展示場に行き、色々なハウスメーカーを見て相談しましたが、どこのメーカーも対応できない様子。

 

ならば、その住宅の家づくり会社に建ててもらおう!と思っても、その工務店は神奈川県湘南の会社。でも、とりあえずその会社にお電話して相談。もちろん設計については、快く了解してもらったものの施工までは、職人さんを引き連れてとなるとコストの事もあり大阪まではいけない。

 

そこで当時大阪ガスハウスネットとの共通の取引会社を通じて場所・対応力・価格力などの点を検討してご推奨できる工務店を探してご紹介。神奈川の湘南の家づくり会社の経営者さんもお客さんも満足され、設計事務所にも負けないこだわりのあるプロヴァンス風の住宅が完成しました。

 

担当スタッフの声

本を見てひとめぼれ!というほどの住宅はどんなものかとご相談あった時から、スタッフ自身が興味ありましたが、当時は、大阪でもあまりまだ見ないコンセプトがはっきりした住宅の作り方、でき上がりにも素直に感動。正直ひとつひとつの部材は決して高いものではないですが、建てる側と創り手がはっきりした考えがあり、それが合致すればいい住宅はできるという見本で設計者は大切であるという家づくり。まさにこれが成功する家づくりの流れであると言えます。

 

 

ご相談の電話04.jpg