おかしいと思いませんか?.jpg

住宅&不動産業界の色々な会社のホームページなどを見れば、どこもかしこも “家づくりは人生で最も高い買い物である”と書かれていますが、そんな言葉を発信している住宅&不動産業界のプロの方々は、一向に数@D先の高度成長期に作り上げたこれまでの家づくりを見直したり変えることはなく、例えばローコスト≠ニいう言葉だけを利用して、見せ掛けだけの安さを強調しているか、工事部材を減らすか手間賃を減らすかなどをして質を落とす事を経済的と誤解させています。


家づくりに関して素人でありながらも発注者であり建て主となるお客さまと百戦錬磨のプロとの差は、“知識や経験”で大きなギャップがあるままで、ただ素直に無駄なくいい家づくりをしたい!≠ニ純粋に考えているみなさんは、住宅&不動産業界からの偏り気味の情報であの手この手の様々な手法や営業テクニックや戦略で囲い込まれています。


見学会.jpgその家づくりの価格については、ローンが組めることができるというだけで本当の目的である身の丈にあった適正価格より、過剰や無駄を含めた高い買い物をさせられたり、見学会やモデルハウスやセミナーなどで上手に洗脳されたり押し付けられたり急かされたりするなど、とても今の家づくりの環境は、大きな買い物をじっくり冷静に考慮することができない状況となっています。 


しかも皆さんも今更ながらあらためて“高い買い物”と言われなくても、そもそも十分にわかってることであり、だからこそ皆さんは “騙されたくない” “失敗したくない” “無駄はなくしたい” “いい家づくりがしたい” と望まれているのです。

 

そこでそんなあなたのご家族の家づくりは、どれだけの予算をお考えでしょうか?

 

そのご予算に関して、お金に糸目をつけないでいくらでもOK!・・・という方は、このページは、あまりヒントが見つからないかもしれませんし、おそらくそもそものコンセプトや主旨をご理解いただけないと思いますのでこの先は読まなくてよろしいかと思います。


家族03.jpgこの家づくりサポートのコンセプトは、私と同じように不動産を買った!住宅を建てた!!≠ゥらといって、家族との団欒の楽しみを減らしたくないし、子供の学費や老後のことも考えながらこれから先々の “支払い”のことも考えた上で無理なローンを組むような家づくりはさせたくない!という考えからはじまっており、これは業界からの都合の良い視点ではなく、社会の視点からもとてもあたりまえな考えだと思っております。


この住宅業界に30年以上いる事務局代表の私であっても、家づくりが好きだからといっても、普段の生活や将来のことを考えると身の丈にあった家づくりをして、できるだけ生活に支障をきたすほど無駄や無茶をしたくはありません。 


例えば、自動車の事例であればわかりやすいのですが、アウディやベンツ(私は圧倒的にミニクーパー)などに乗りたくても実用的なワンボックスや軽自動車に乗っている方や現在の私のようにカーシェアやレンタルで十分という方もおられると思いますが、それらと同じ事です。


ただ住宅や家づくりに対して希望することは、自分の家族にあったプランも使い勝手もよい、しっかりした構造と性能があり、効率のいい無駄のない家づくりさえできれば、あとは日曜大工や色々なインテリア商品や雑貨などで徐々に“日常を楽しむ”ことができますし、ニトリIKEAやカタログで買えるベルメゾンやアクタス、無印良品やその他の家具や雑貨など自分ながらのインテリアなども楽しみながら買いそろえて、たっぷり時間をかけながら我が家らしいインテリアなどを含めDIYしながらでも家づくりにしていきたい!と考えている方が多いのではないでしょうか?

   

いまの私なら、きっとそうします。

 

街02.jpgところが厄介なもので、価格だけを最優先にして価格の魅力を感じた家づくりを選び出すと、とかく要望も満たされない“自由性がない企画住宅”であったり、建てる会社が選べない建築条件付き≠ナ、建てる家の性能や構造など基本的に安心できるかどうかわからない、よく知らないわからない実態がよくわからない工務店であり、どんな対応をするのかも不明で、手抜き工事が心配になったりする“欠陥住宅”など安かろう悪かろうという事が常に皆さんに付きまとい、結局は、ヤスモノ買いの銭失いにならないかと心配になるのが今の家づくりの問題でもあり、このような事が皆さんの悩みの種になるようです。


でも、私が家づくりする時は、皆さんとはちがい、根拠のないヤスモノ?というより、選択する明確な根拠の元、信頼できる相手に依頼するので適正価格で進めることができ、経済的で無駄のない家づくりとなりますので、そんな“欠陥”や“不良品”などの心配やストレスを感じることは一切ありません。

 

『そりゃぁ あなたはプロだから!』 


という声が聞こえてきそうですが、答えはちがいますが、ではその違いは何か?


実は、状況に応じて、情報などを整理していい方向に進めるように皆さんにお伝えするように、ほんの少しのアドバイスやサポートをするだけで、納得ができ皆さんもムダ・ムリ・ムチャのない家づくりが成功する環境に導くことができるのです。


その理由は、きっと住宅業界のプロ達は、わが家(つまり自邸)を建てる時には、信頼できる相手を選び、できるだけリスクのない安心な方法で、しかも無駄・無理・無茶のない楽しい家づくりをするはずなのです。


であるならば、なぜ建て主である皆さんはそれができないのか? 
それが、今の家づくりそのものの進め方、流れ方の問題といえるのです。


だからこそ、90%以上の方がはじめて家づくりをするので、はじめてであっても満足のいく環境を提供し、しっかりサポートさえしてあげれば、きっと経済的で楽しい家づくりができるはずと日々強く感じておりまして、これがハウスネットの基本的な家づくりの考えです。


ハウスネットの様々な家づくりの方法はこれまでご相談いただいたお客さまの どうしたらいいの?という点を現在の家づくりの課題としてしっかり捉え、考えて改善し、カタチにしていった結果であり、これらはこれからも終わることなく、皆さんの大切な経験などが数々の事例となって、また次の家づくりにしっかりと伝えていけるものであると感じています。 

 

それと同時に家づくりをするプロにすれば、住宅価格が高くなる理由の一つである販売するための様々な経費に各社それぞれが莫大な時間と費用を投資をして、住宅価格が高くなるばかりで、大手にを真似る零細・中小までもが入り乱れて、提案内容ではなく駆け引きを中心とした営業競争をし続ける経費ばかりが掛かる不経済な現在の家づくりの図式が、本当の意味で発注側である皆さんが望んでいる家づくりであるのか?であります。


こういった家づくりの問題点などを整理していくとあなたの家族が望んでいる経済的で無駄のないあたらしいカタチの家づくり≠ェ見えてきます。

 

 

参考ページ >> 経済的で高品質な家づくりができる9つの理由

  

あなたはまず、このホームページを見つけるぐらいなのでおそらく家づくりを真面目に勉強している方だと思いますので希望であれば全員に読むだけで様々な悩みがスッキリ解決できる小冊子を全員に無料でプレゼント(※無料でのご郵送はエリア内の方に限ります)いたしますので希望する方は、下記をクリックして家づくりガイドブックを今すぐご請求して、何か一つでもヒントを得て勉強をはじめてください。もし既に家づくりが進んでいて、急いでご相談したい方は、下記の連絡先にお問い合わせくださいませ。

  


あなたも、適材適所のパートナーを見つけ
楽しい家づくりをしましょう!

 

 

 

無駄・無理・無茶のない家づくりをしたい建て主をサポートする
ハウスネット家づくり&パートナー探しサポート事務局

家サポ事務局代表者 名前.jpg 

 

 


 

 

 

 ■ 家づくりのご相談は ■

ホームページからは こちら

電話では 06-7897-8002

 

 

新資料請求.jpg

 

 

 

 

>>>ページTOP
>>>ホームページTOP