超大手ハウスメーカーと見積もり中ですが…(高槻市/Oさん)

   

大手ハウスメーカーより仕様・性能があがって1000万以上下がった!?


大阪府の高槻市内に土地を買われたOさんの事例ですが、いざ家づくりを進めると見積もりが出された時点で “ん?こんな程度の対応なの?” と悩まれ相談される方が多いのもこのケースです。

  

住宅系の会社であるハウスメーカーの場合、ブランド力もあり知名度がいくらあって大きな会社でも、担当となった住宅営業マンの対応によって、それが素人並み≠ニ感じたり雑で無頓着な対応≠竍丁寧で親切である≠ニ感じたりするのは、避けることができないですが、その高額な価格と対応のバランスを考えると他業界のサービスや満足度などと比較すると不平や不満・不安に感じられても仕方がないかもしれません。

 

このOさんは、その大手ハウスメーカー2社と商談中に、まだ大阪ガスグループ内でフランチャイズとして掲載していた雑誌の小さな記事(幅6cm×高さ4cm)を偶然見つけられ、電話でご相談されてきました。

 

新しい分譲地で土地を購入されましたが、建築条件は付いていませんでしたので、よくテレビのCMなどで見るハウスメーカー2社と何の疑問も感じないまま商談をすすめてみると、どちらの会社とも担当窓口となった営業マンが説明することに腑に落ちない事も多く納得できず、スッキリしない内容も多かった様子で、提案されるプランですら納得できないことなどに大いに疑問を感じ不安を覚えたようです。


ハウスネットのこのシステムに関しても当初は、毎日のように電話で納得するまで何回も質問をされ、ハウスメーカーとの家づくりでプランすら決まらないので“建築家との家づくり”に大変ご興味を持たれていましたが、2社のハウスメーカーとの商談時間をいたずらに費やしたことが理由で、時間がないと判断されて、設計力の高い工務店や住宅会社などのこちらが推奨する優良登録店との家づくりを希望されはじめられました。


相談事例 Oさんの家.jpgこちらからご紹介した優良登録店との商談中に早くも、当初のハウスメーカー2社との家づくりを断り、最終的には、ハウスネットがご紹介した中から2社に絞り比較検討。金額とプランは勿論、ご対応にも全て納得され、ご契約されて無事に引き渡しがされました。

当初の検討していたハウスメーカーより、仕様がよくなったのに1000万以上も金額が下がったことが、当初の私自身がまだ不思議に感じていた時期でした。