自営業のため時間がない。でも進めなければ・・・(河内長野市/Fさん)

  

__sozai__/0016112.png 推奨住宅会社の推薦できる住宅営業マンをご紹介!


年中無休のスーパーで自営業を営む河内長野市のFさん。休みがないので、家づくりが進められない・・・そんな方のご相談でした。


Fさんのお勤め先は、駅前のスーパー。


仕事がほとんど休めないし、家づくりをどうすすめていいものかもわからない。自分で動けるわけでもないし・・・。実家を建て替える予定だけど、いくらぐらいで、どこまでの家が建つのかもわからない。もちろん、いいかげんな家を建てたくもないし・・・=@


そんなご相談からはじまりましたFさん。まずは、可能である家の器を知るためにご実家の敷地調査などからおこない、ご要望をお聞きしてプランを作成。ご融資の件もあるので、そのフォローがしっかりできるご推奨できる住宅営業マンがいる住宅ビルダー会社が今回の場合は、適正であると判断して、その会社の中から、既に面談済みの推奨できる住宅営業担当者を抜粋してご紹介しました。


相談実例 Fさん.jpgプランや見積もり、仕様書などがお客さまに提出される前にまずハウスネット家づくりサポート事務局がチェックをして、修正を重ねた後に問題なしと判断されてから、お客さまに提出されますので、ご多忙なFさんにも安心して進めることが可能であります。住宅会社の営業担当者も説得する必要もなく、ちゃんとした内容をお客さまに届けるだけでよいのでどちらにとってもスムーズに進める事が出来る家づくりとなり、何の問題もなく無事完成に至りました。

 

このように住宅営業担当者が存在していても、要望する内容が反映されているかの確認をして、しっかりとそれらの内容をチェックして、指摘したり、提案したり、質疑をあげたりして、意味のある修正を重ねるので、このケースの家づくりで懸念される部分となる契約前の見積もり内容に関しての仕様書などをチェックと確認をする家づくりです。 


詳しくはこちら


  
でも Fさん おカラダを壊される前に少しは休んでくださいね。