重量鉄骨で建てた高槻市Kさんの家づくり

 

高槻市で重量鉄骨で建てられたKさんの家は、当初、自ら探された工務店とこちらでご紹介した優良登録店で同時に並行に商談を進められて比較検討をされましたが、自ら探された工務店は木造、こちらから紹介した優良登録店はある特殊工法でご提案されましたが、その特殊工法の他に重量鉄骨でも可能であるということでほぼ同じプラン、同じ仕様での比較をした最終結果、写真では木造に見えますが、希望されていた重量鉄骨で建てることにされました。

 

この建設会社は、大阪市内にある建設会社で、建築家との家づくりの実績が多く、建築業界専門誌の住宅雑誌によく掲載されている会社で、今回の実例については、ヒアリングをしたのちに建設会社が、適正の建築家を抜粋して、プランを提案された事も選ばれた要因のようです。

 

このケースは、建築家プロデュース会社が絡まなくても、しっかり建築家の実力を見極めることができる建設会社を選べば、プロデュース会社などに無駄な費用を払わなくていいのですよ!と言う実例です。

040高槻Kさん.jpg

 

その建築家プロデュース会社には、自社が受注するために建築家が選べるだけの仕組みであったり、中には、建築家が決まれば施工会社も必然的に決まるような?の家づくりが蔓延っておりますが、いずれもポイントは、多くに人や組織が絡むのはいいのですが、消費者のためにいかにして経済的であり、どれだけコストを意識して仕組化しているのかであり、経費を上乗せしているだけが多く、大切な無駄を省くという点が無視されている仕組みが多いのが実態と言えます。

 

ただし、現在では、オリンピックその後は万博などで手が足らず、鉄そのものが高騰しているので、一般住宅で重量鉄骨を推奨することはしておりませんのであしからず。

 


最新  電話.jpg

__sozai__/0010694.jpg