“家を建てる” ということ

まず最初にあなたにご確認を致します。

 

あなたは、これから土地を探して新築されるのですか? あるいは、分譲や建て売りを買うのでしょうか? もしくは、実家または現在の家を建て替えるのでしょうか? それとも、中古住宅を買ってリフォームまたは建て替える?

 

各々のご家族の方々が希望する家≠ヘそれぞれ皆さんの状況などにより、その悩みは、とても多く存在することになります。これまでも、ハウスネットでは、毎年累計600件を超す沢山の方々の家づくりに関する悩みなどのご相談に応じてきましたが、その悩みを整理すると・・・

 

次項有 これからご計画を考えている人は… 

・まだ先ですが、そろそろ準備をはじめようかな…

・わが家は、なにからはじめていいのやら…

・リフォームか、建て替えか迷っています…

   
次項有 借家・賃貸生活から脱出を考えている人は…

・いい場所の土地を探して注文住宅を建てたい!?

・近くの建売は安いけどその欠陥住宅が怖い!?

建売を買うときの注意点は、何!?

   
次項有 家の老朽化やご両親との2世帯住宅を考えている人

・急に実家を建替えしなければならなくなった!?

・リフォームを考えているが、家の耐震性が不安

結局わが家の場合、どうしたらいいのかわからない!?

   
次項有 その他に家づくりに関して…

・調べれば調べるほど何が正しいのかわからない!?

近くに工務店・設計事務所があるけど訪問しにくい!?

・いい工務店や建築家ってどうして見分ける!?

わが家の生活スタイルにあった工法を選びたい!?

第三者的な立場の人の客観的な話を聞きたい!?

    
次項有 既に商談 見積中 または契約前の人では

・具体的に進んでいるが、どうも納得できなくて…

もっと、建築家との家づくりを経済的に建てたい…

経済的で無駄のない家づくりを工務店としたい…

ハウスメーカーと商談中だが、工務店と比較したい…

商談中の会社は、営業マンとの相性が悪い…

わが家の希望する家は、どこの会社が適正なのか…

・家、工法、ブランドは、好きなのだが…

・ハウスメーカーのプランは、満足しているが予算が…

    
次項有 さらに このような方までも・・・

・既に商談・見積中ですが、契約前ですごく不安…

このまま契約していいのか、追加工事も心配でとても不安…

商談が、どうもすっきりしない…

動線を含めて、もっとちがうプランがあるのでは…

もっと開放的な間取りがほしいのにできない!≠ニいわれる…

売り込み、押し付けられている感じがします…

工務店に頼んでも、プラン力や会社の経営状態がとても不安…

建築家と建てたいがどうすればいいのか?

いい工務店といい家づくりをしたい!!

調べれば調べるほど、よくわからなくなったり不安になる

 

j0282747.gif

 

ご覧のように書きならべてみると結局、皆さんは今の家づくりに関して

 

ん? 何かがちがうぞ!? 
どうも納得、スッキリしないぞ!? 

 

ということを感じてご相談をされてくるものですが、もちろんこの住宅業界に長くいる私でさえも感じている消費者側の理不尽さ、素人で建て主でもある皆さんがとても不利であると感じている今の家づくり。納得で腑に落ちなくて、すっきりしないことを多く感じ、何かと考えてしまうこの住宅&不動産業界の現在の家づくりの状況であります。

 

営業12.jpg同じプロでも “売れる商品” として、営業という立場で、組織的に造られる住宅を商品として売られたり、高額な利益が必要となる“仕組み”で受注したり、協力業者・下請けの工務店などに“丸投げ”をしたりして、高額で無駄の多い不経済な家づくりの仕組みを続けて、建て主に人生のほとんどを費やすほどの長いローンを組んだり、やっと貯めた自己資金を使って、はじめて建てる家づくりをする方々に“押し付け”や“説得・洗脳”などの手法・話法を使って、囲い込み、他の会社と比較検討できないような家づくりが提供され続けています。

     

また、分譲住宅や建売住宅を買われるご予定の方でも、やはり欠陥住宅などを心配される方が沢山おられ、幾度となく相談されてきます。マスコミの建築や不動産の話題といえば、耐震偽造問題やアスベストに悪徳リフォーム訪問販売など次から次へと社会問題になっていき、実際に沢山のトラブルをよく目や耳にされています。

国民生活センターのトラブル事例

 

検索できなかったこれまでの時代は、住宅展示場にさえ行けば、モデルハウスを持つハウスメーカーなどは、自由に選ぶことができましたし、雰囲気や感じがよい営業マンとの家づくりを楽しむこともできましたが、その代償として、契約が目的となるその住宅営業マンは、もちろん、あなたと是非とも契約するためにあらゆる言葉を並べて“説得”や時には“押し付け”や急かしたり、時には紛らわしい態度や言葉であなたを翻弄したり、あらゆる営業手法をつかって接してこられます。

 

では、その住宅展示場に出展していない、モデルハウスを持たない方法で経済的な家づくりをしている建築家や工務店と建て主は、どこでどのようにして皆さんと知り合うのでしょうか? しかもそんな経済的な手法で活動されている会社こそ検討をしなくてよろしいのでしょうか?

 

その家づくりの会社の売り言葉や自画自賛・メリットしか書いていないホームページやパンフレットや大きな額の広告宣伝費を払って掲載している雑誌などをみて、結局は、はじめての家づくりをするあなたご自身があなた自身の判断だけで、なにもかも決めることができるのでしょうか?しかも、家づくりのパートナー選びとして、その高額な広告宣伝費を使ったチラシやマスメディアに出している住宅会社などだけで検討していいのでしょうか?

 

住宅展示場4.jpg残念ながらそれらの費用は、最終的にあなたが建てる家の費用に利益として計上されてますから、あなたが建てる家の価格が高くなる理由であり、その同じ仕様で同じ品質で “高額な広告宣伝費” のかからない場合の家づくりがいくらになるのか?などを検討しなくていいのでしょうか? 

 

冒頭でもお伝えしているように住まいへの思いや生活スタイル、性能やデザイン、適正なコストは建て主によりそれぞれ違います。あなたにとって、それらの諸条件を満たすだけの本当の意味でのいい家づくり≠するためには、まず、あなたのご家族が希望する内容を理解したうえでマッチングする家づくりをしてくれる可能性が大きくて、安心できるパートナー探しからはじめなければなりません。

 

実は、この簡単そうでとてもむずかしいことが、はじめての家づくりをする皆さんが、都度冷静で何もかも適正な判断する事が可能であるといえるでしょうか?このあたりまえのように進められている現在の家づくり、この最初の入り口の部分が失敗しないためのとても大事なポイントといえます。

 

皆さまが、そんな現在の家づくりの環境の中であっても、安心してできるようにサポートをしようと、十人十色、三者三様の家や住まいづくりについて、本当の意味での第3者の立場で家づくりのアドバイスやサポートをおこない、仮にあなたが希望するのであれば、厳しい審査に合格したあなたの家づくりに最も適したパートナーのご紹介や選択のアドバイスなど消費者であり施主でもある建て主に良し、建てるプロ、携わる職人の方々にもに良し、社会に良しで3方に良しのありがとう≠ニ心からいえる家づくりをおこなっております。

 

慎重にかつ適正価格ができる家づくりのパートナーを見極めることができ、無駄・無理・無茶のない身の丈に合った家づくりのベストパートナー見つけ出すことができる事を理想としています。家は3回建てなくては成功しない!などといわれていますが、そんなことは現実不可能でこれまでサポートした方は、1回でも成功し満足している方が沢山おられます。

 

    
ハウスネットでは、はじめての家づくりでも成功するように皆さまにも “楽しくなる家づくり!”のサポートをしていますので、まずゆっくりお時間ある方は、家づくりガイドブック “失敗しない家づくり” をご覧ください。もちろんエリア内の資料請求者の方全員に無料でプレゼントいたします。


資料請求 ガイドブック申込.jpg


また既に今ご商談されているプロとの楽しい家づくりの方法もアドバイスいたしますのでお気軽にお問い合わせください!  

 

 

ありがとうで始まり.jpg

 

 

■ 家づくりのご相談
電話基本.jpg
事務局への相談メール

 

※ご注意
なお、この“楽しい家づくり”のサポートは、基本的にできるだけ無料サービスとしてサポートしておりますが、冷やかしでいい加減な気持ちでの相談など一生懸命に真面目に家づくりをされるプロに対して失礼に感じさせる方は、サポートをすることはできませんので、何卒ご理解の程よろしくお願います。

理由は、賛同もできず、一緒にいい家づくりをしよう!という感覚をもてない方とは、“無駄のない楽しい家づくり”ができるはずがないと考えています。もちろん、あなたが真面目な家づくりを考えていて、姿勢や考え方に対して信頼してくれるのであれば、愚直に真面目に一生懸命にサポートを致します。

もちろん、あなたに過剰な工法やシステム商品など高額となる家づくりになる仕組みを売り込むことは一切ございませんのでご安心ください。あなたのご家族に無理強いなどもおこなわない事もお約束いたします。

 

 

>>> ページTOP

>>>ホームページTOP