他との違い1.jpg


ハウスネットを始めたころは、建築家を紹介して家づくりをする会社は多くありましたが、住宅会社をご紹介するような仕組みは、ほぼ存在しなかったのですが、最近ではよく似たようなものが増えております。でも、ほぼ同じような活動をしている会社は見当たらず、他社の家づくり会社の紹介やサポートとの違いをここでお伝えします。



@ 家づくりをするプロ側で何かと費用が必要なものがあります
   

登録するためだけに数十万円、雑誌などへ掲載をする事が条件となったりしていますので、それらに登録する住宅会社やリフォーム関連会社、工務店などは、紹介がなくても費用が必要となるものが多かったりします。その雑誌掲載でも、登録でも、成約時でも重ねて費用が必要な仕組みもありますのでご注意ください。

ですので、数を集めるて雑誌掲載や登録させるための費用を収益としていますので、審査基準が甘いとも言える事が多いものです。


一方 ハウスネットの家づくりサポートの優良登録会社は、登録は無料ですが、登録の際の審査が非常に厳しくなっておりますし、仮に登録したのちでも、その後の対応や実際にご商談された方や依頼された方の評価などによって、優良度をチェックする評価制度としております。




A それでも全て自己判断しなければいけません。


建て主とプロがマッチングしているか否かよりも、営業力があって契約できる可能性が高い会社を紹介する傾向があります。これらは、保険の○○とかなどの紹介の仕組みと同じであり、ノルマもあるので、その紹介サポートしている企業そのものがアドバイザーというより、営業窓口という立場で、ご紹介をする仕組みが多いのが実態であります。なので、いっしょになって急かされるケースも多々あるようです。


よって、商談力・経営力、価格力・提案力・対応力・施工力など総合的な判断は、結局は、住宅展示場で数社と商談進める場合と変わらず、それら全ての判断をするのは、素人でありながらも依頼者である建て主がご自分だけで判断しなければいけません。


一方ハウスネットの家づくりサポートは、建て主にわかりやすくプランのや見積もりのチェックをおこない、解説や分析アドバイスをして、間違った依頼先を選択しないようにサポートしておりますのでご安心いただけます。



B 見積もりもプランも 自分でチェックできます!?


そもそも何もわからない状態から“家づくりサポート”にご相談したはずの家づくりなのに、登録された会社や建築家を事務的に紹介するだけでは、あなたの家づくりそのものは、これまでと何ら変わる事はありません。

 

1.家づくりの費用は、経済的どころか以前よりもコストはかかるばかり

2.見積もりの内容も善し悪しもわからないまま進めなければいけません

3.プランも第三者の目でチェックしてくれません

4.現場も家づくりサポート会社の担当者が見に来る事はありません
  (企業向け営業サポートなので・・・)

 


一方、ハウスネットの家づくりサポートは、できるだけ経済的な家づくりができるようにそれらの経緯やプランニングからお見積もりまでチェックをおこないサポートしております。また、現場が始まれば、適宜必要であれば、現場まで確認に行き、整理整頓や職人さんへの教育なども同時にチェックしておりますので、1から4まで全てサポートしております。


よって、ハウスネットが推奨する家づくりは、現在の家づくりの無駄を省く事がまず基本となっておりますので、それだけでも他の家づくりサポートとの違いがおわかりいただけるかと思います。

 

 

 

 

他との違い6.jpg

さらに 

 

他との違い5.jpg