設計プランアドバイス&サポ.jpg

 

例えば、ある家づくりをする会社が、1.会社の経営状態もよく 2.どれだけいい施工をして 3.アフターを含め対応も良く 4.価格もとても良心的であっても、“プランニングが悪い”という点だけでその家づくり会社の評価をまるで全てが×(バツ)かのように判断して、せっかくのいいご縁≠自ら断っている現実が非常にもったいないと感じています。 

 

工務店やハウスメーカーとの場合であれば・・・

 ・どうもプランがスッキリしないなぁ!
 ・要望したことがそのまま図面になっているだけ…
 ・無理やり予算にあわせてプランされているだけ…
 ・敷地も見に来ないで、よくプランをするものだ…
 ・これが本当にプロが考えたプランなのだろうか?

製図道具01.jpg特にハウスメーカーなどのように経験や提案センスに差がある担当する住宅営業マンがプランニングするケースではよくありがちですが、もちろん設計力に期待して高額を払う建築家の場合は、そのプランニングがダメなら選択する余地はないとは言えます。

 

ただ、工務店やハウスメーカーの場合は、とかく価格が適正であるとは言えなくても、施工力が悪かろうが、窓口となる担当者の印象に加え、それらの善し悪しがわからないまま提案されたプランである程度の満足ができれば、その会社を選んでしまう・・・という家づくりになっているのが現状と言えます。

 

窓口となる担当者の方の印象がよい!ということであれば、それに越したことはないのですが、そもそもその方が営業マンであるなら、契約することが仕事なので契約ができるといなくなりますし、そのプラン≠セけで判断してしまうと他の部分でメリットがあるその会社とのご縁を断ち切ったり、プランだけの会社を選んだりする現在の家づくりも、いい方法とは思えず、無駄も多く無理をしている家づくりと考えております。

 

皆さんが希望しているような全てにおいて万能である“野球界のイチロー”のような会社はなかなか存在しません。


・・・なら、やっぱりあきらめるか?・・・いいえ、違います。

まず、そのプランに関して基本的にどれが○で、どれが×というものでもありません。プランに関して、どれだけ使い勝手が悪くても、依頼者である建て主が、これでいい!と言えば、それがそのご家族にとって、正解である!と言えるものなのです。


しかし、ほとんどのお客さまが、はじめての家づくりだから、プランや見積内容などに関して、何が希望するカタチなのか、正解なのかがよくわからないともいえる事になります。

そこで、まずそのプランを作成している人物は、果たして本当の設計のプロといえるのか?という点を考えてみます。

 
こういうオハナシをすると皆さんは、疑問に感じますが、これまた野球で例え話をすれば、ご理解いただけるかと思いますがのですが、“プロとアマチュアの違い” のようなものといえるのです。

 
草野球レベルと少年野球や高校野球など経験されているアマチュアの人とは、バッティングなどでも、守備でもキャッチボールをするだけでも、その違いはわかるかと思います。だから、プロにでもなれば、そのアマチュアとプロの差がわかるとも言えます。

 
製図道具07.jpg実は、設計やプランニングに関してもこれと同じことが言え、基礎や基本ができていない設計者のプランの家に住まれると使い勝手が悪かったり、風が抜けなかったり、明るさもなかったり、無駄な空間がたくさんあり、そもそもコストが高くなったりと、なんとなーくできているように見えますが、まるでレゴのブロックを並べただけのパズルのように2次元的な空間を埋めるだけのプランニングになる傾向があるのですが、でもそんなプランでも先ほどもお伝えしましたが、建て主が○(マル)といえば、正解である!という事実ということになります。

 

しかしながら、いい施工力、良心的な価格であったりする工務店でも、プランニングが悪いだけで、その会社がダメと判断されたり、ハウスメーカーの営業マンがプラン力がないためにダメ!と判断することになり、だからといって、建築家に頼むとコスト的や選択という点において建て主にリスクが発生しています。


これも、現在の家づくりの設計の部分の問題点といえるのです。

 

一方、家づくりのプロ側の立場でオハナシしますと、これまで基本的な設計経験がないためにいい提案ができない′サ実もあり、採用≠ニいうリスクになるので設計専門のスタッフを雇えなかったり、プランニングをつめる期間ばかりが長くなって、結局は、パートナーとして選ばれないことになったり、それらが経費がかかって負担になっていきます。

 


そこで.jpg

 

ハウスネットでは、そんな家づくりにおける設計・プランニングの現状の問題を回避するためにプランをチェックしたり、住宅設計者もネットワークでご用意したり、プロに対してプランが頼めるように、敷居も低くして設計のアドバイス&サポートをして、皆さまにとっての家づくりをする環境を整備しております。


この設計サポートのメンバーは、これまで約80名以上お会いした建築家の中から、建て主や工務店・ハウスメーカーのプランをサポートしたい方のみを抜粋しております。


そのサポート内容は

 ・家づくり会社の作成したプランをチェック&評価
 ・分譲や建て売りの間取りもチェック&アドバイス
 ・必要であれば、設計者を抜粋して設計サポート


1棟まるごと設計サポートの場合…

設計アドバイス&サポート2.jpg


ここで.jpg


皆さんが、とても気になるその設計サポートの費用に関してですが、初回の簡単なチェックなどは無料で回数無制限の作成サポートは有料となりますが、工事の契約をされる会社が、ハウスネットがご紹介した優良登録店(工務店・住宅会社)であれば、設計者である建築家に対しての費用は、ハウスメーカーなど他の家づくり会社と同じように設計図面・確認申請費用として見積もりに含まれますのでご安心してオススメください。


もちろんこの設計サポートも、真面目なプロの方が愚直に取り組んでおりますので、基本このホームページやシステムにご賛同いただく建て主のみで、冷やかしのお客さまは、お断りいたしますのでご理解のほどよろしくお願いします。

また設計スタッフがおられないのでプラン作成にお困りのプロのサポートもおこなっておりますので、ご遠慮なくご相談ください。

ハウスネットは、現在の家づくりの流れに関して疑問を感じ、プロアマを問わず、改善する環境をお手伝いし、皆さんが満足する真面目で正当な判断ができるように経済的で楽しい家づくりをお手伝いしつづけます。

 

>>> このサポートをご希望される方は こちらから
(設計サポート希望≠ニ書いてください)

 

 

― お問合せ・ご相談 ―

電話基本.jpg


相談フォーム

資料請求