住宅業界の仕組みって よくわかりませんね…(大阪市東住吉区/Tさん)

 

__sozai__/0016112.png 高い住宅の見積書がたった一枚の紙切れっておかしいでしょ?


大阪市内の東住吉区でお住まいのTさんは、ご実家があった場所での建て替えを検討されていて、職場近くの住宅展示場に行って数社にプランを出してもらったりしたものの、展示場で表記されている価格とは全く違い、その提出された総額の価格の高さとその見積もりにも明細がないことにも驚かれ


住宅業界そのものがよくわかりませんね。。。


というご感想からはじまったこの家づくりのご相談。

 

確かに皆さんは日頃、意識していないから家づくりにまつわる住宅&不動産業界ってわからないことが多いかと思いますが、私自身、この業界に長くいてもわからないことも沢山(笑)。

 

社会的に常識的なことが、この住宅&不動産業界では非常識であったり、業界の常識が非常識であったり・・・長く携わると麻痺している人が非常に多いです。

    

そもそも、身の丈にあった適正価格で家づくりをするという基本的な主旨が、建てる側も依頼する人も、途中で意識がなくなったりしますからそれらの点は、ハウスネットはこれからも忘れないで続けていきたいものです。 

  
女性 考える01.jpgさて、このTさんは、ご相談に来られた時には、既にハウスメーカー数社と商談中でしたが、その対応などから何らかの不安を覚えられたご様子ですが、ここで なにかしらおかしいな?と感じる方となにも違和感を感じない方がおられますが、どちらも正解であり、違和感や疑問を感じる方が、検索などしてハウスネットにご相談にこられると思います。

 

素人でもある建て主にすればこのTさんのように大工と工務店の違いすらわからない素朴な疑問をお持ちかもしれないし、設計事務所ってそもそも何をするところ?などからの基本的な事からのご相談がはじまりました。

  

このTさんの家づくりの場合は、ご要望と予算のバランスがとれていない状態でもあり、本部スタッフが工務店、建設会社や住宅会社に交渉のうえ、対応力や施工力も仕様も価格も総合的に満足されるであろう優良登録店をご紹介しました。

 

大阪市内によくある独特な狭小間口の敷地であり、3階建てなので構造計算もしっかりされた住宅を建てられました。

 

ちなみに住宅の間取りの基本プランは、アドバイスを全く聞かないで強い思いで建て主であるTさんがされましたが、家が完成した時に何かと使い勝手が悪いところが多々あるご様子で、素直にプロのアドバイスを聞くべきでした・・・と少し反省されていました。


そうです。プロのいいアドバイスは、素直に聞くべきで、それを踏まえ前向きに考慮していくべきですので皆さんもご参考までに。


ちなみにそのプロが決してプロとは言えない間取りを書かれているのも現実ですから、この点では、そのできている、できていないの判断がむずかしいのも現実問題としてありますのでその際には是非ご相談ください。