建築家と家づくりをしたい!(豊中市/Kさん 2世帯住宅)

  

__sozai__/0016112.png でも、その建築家ってどう探して、何を基準に選ぶの?


豊中市内のご実家を建て替えて2世帯住宅を計画するKさん。2世帯住宅の家づくりの大変さなども痛感されながらも進められました。


ハウスネットへご相談される方の中でも、漠然と建築家と建てたい!という方も沢山おられますが、その場合は、まず建築家と建てる際の注意点や費用への理解などもお伝えして、通常のように推奨する建築家と工務店にチームとして依頼して建ててもらう一般的な費用の考えとハウスネットが提案する建築家に依頼する場合のほぼ半値以下の価格のケースがある等、その建築家の違いや業務内容の違いなどのオハナシもさせていただいた上でご理解いただき進めることになります。

   

よく建築家との家づくりをする場合にその報酬にあたる設計監理費が家づくりのご予算と別に計上されていることもあり、誤解されることも多いのですが、それを含めての総費用が皆さんの家づくりのご予算になるとハウスネットは理解しております。 

 

今回のKさんは、当時お子さんがまもなく小学校になる・・・ということで実家の建て替えで2世帯住宅を検討。もちろんハウスメーカーにもご相談されましたが、感覚的にしっくりこなかったのでその時期に偶然にみつけたハウスネットヘご相談。

 

建築家との家づくりのご説明をして、システムにもご理解していただき、その建築家と建てるコースをご選択。

 

まずは、Kさんからヒアリングをしてから、こちらでご推奨する抜粋した建築家と数人と面談をしてラフプランづくりをしたのちに施工会社の経営者とも面談していただき家づくりをすすめられました。

   

事例 豊中Kさん1.jpg当然ながら、この作業には手間も時間もかかりますが、ひつとひとつしっかりとパートナーを吟味しながら理想のパートナーと建てる堅実な建て方であると思います。もちろんその結果、家づくりについては大満足されました。


巷には、建築家が選べる仕組みが蔓延っていますが、実績がある人とない人、センスがある人とない人、予算組ができる人とできない人が同系列で並び、誰がよくて誰がダメなのかもわからないままなんとなく、結局は人柄で選んだりその運営している工務店が使い勝手のいい方を推奨したりする。


そのために選ばれない人に対して時間と手間を取らせる事もあり、あなたの家づくりで不快になる人も存在したりする事になるが、それならば、建て主を含めて、設計者である建築家と施工する工務店がしっかりした予算組をしてチームやプロジェクトを組んで同じ方向で家づくりをすれば、押し付けもなく、駆け引きもなくきっといいものができるであろうと思う。


建築家との家づくりイメージ.jpg