新築・建替えサポートの仕組み

 

新築建て替えサポート.jpg

 

土地探しからはじめる新築であったり、土地は既にお持ちで老朽化に伴った古家や実家の同居により建て替えをお考えの方への家づくりサポート方法は、人により様々。


・建てたいイメージができている方と全くできていない方

・予算が最優先の方と要望を優先される方

・時間がたっぷりある方と急いでいる方

・大規模リフォームとまだ迷っている方

・そもそも土地の良し悪しがわからない方 


まさしくこれらは、適材適所、住人十色の家づくりと言えますが、一方で、どこもかしこも同じように見える家づくりをするプロたちも、決して口にすることはないですが、依頼する側であるお客さまのそれぞれの要望や好みと同じで、三者三様・十人十色と言えますのであなたには…

・ハウスメーカーが適しているかもしれません。

・工務店がベストパートナーかもしれません。

・建築家との家づくりが理想かもしれません。

・建売分譲が最もいい選択かもしれません。

 

実は、このとても大切な最初の相談の相手や依頼先の選択を間違った時に楽しくない不快で不経済な家づくり≠ェはじまるものです。

 

デザイン・仕様・性能・予算をはじめ、家づくりの流れや仕組み、依頼先である会社の姿勢や経営状態など様々な要素をチェックして選択したうえで、比較検討していかなければ、本当に理想の家づくりの相手を見つけることができないものでありますが、これらの要素を選択していくことが、はたしてはじめて家づくりをされる右も左もわからない方にいきなり可能といえるのでしょうか?


しかも、あなたが相談しているその相手は商談のつもりですし、自社が薦める家づくりを売り込む立場のプロ。中立でも客観的でも、作品作りを追求したい建築家がよく口にする第三者の立場でもありません。これまでの家づくりでは、本当の意味であなたのサポートをする方は存在しなかったのです。

契約前も後もサポート.jpg

発注する側である消費者を守る人が存在しない…そんなことに疑問を感じて、2002年に試行スタートした家づくりサポートですが、今の新築や建替え、リフォームを含める家づくりをする方法は、実は大きく分けるとたった2つだけなのです。


1.設計・施工とも同じ会社に依頼する 
 
例:ハウスメーカーや工務店との家づくり

2.設計と施工を別に依頼する
 例:建築家との家づくり


今の家づくりは、この二つの方法しかありませんが、それぞれメリット・デメリットは、色々なホームページでも書かれていますが、弊社の推奨する家づくりは、いずれの方法でも楽しく納得、満足できるように<Tポートをして楽しくできる環境づくりをしております。 

 

プランや見積りもチェック!

例えば、1の場合で皆さんにとってむずかしいことは、提案されたプランや見積もりの善し悪しの判断です。特に各社の書式が違う見積もりなどは、とても比較しにくいと言え、わかりにくいから後々に最もトラブルの多い部分でもあります。

 

そこでハウスネットでは、プランについての客観的なアドバイスや見積もりを比較検討しやすいように、一つの会社の書式にあわせて、資料をつくって、専門用語のわからないあなたにも、わかりやすいように解説しながら比較して、理由が明確に見えるように説明いたします。こうすることにより、例えば、当初一番安いと思われた会社が、実は別途や含まれていない工事が多かったり、それにより後程追加費用が予測でき、よく似た価格に見えていた見積もりが全く違ったりというケースがこれまでにも多くあります。

 

つまり、内容がよくわからないからとわかりやすい額面だけで判断して、先々それだけで済まされなかったと後悔するようなことはなく、客観的な意見も納得できるまで聞くことができるといえるので、ご相談された方には、家づくりのセカンドオピニオンとして大変喜ばれています。

セカンドオピニオン説明.jpg

また今商談中の会社が不安や不満であるなら、ハウスネットの優良登録店でも、同じ内容で見積もりを出して検討することもできますので、ご安心できる家づくりのサポートメニューとなっています。

>>>優良登録店をご紹介するシステム

 

新小冊子請求.jpg

 

建築家に頼むようなケースである設計と施工を別契約で依頼する2のケースでは、プランニングからその設計図書の整備や確認申請などは、それらの費用が計上され、消費者の費用の負担がかなり大きくなるという点(※中には経費に上乗せして見えなくしているケースもあります)に着目をして、同時にこの建築家との家づくりの経緯の問題点として、見積ができない設計者がコストや予算を無視して、プランだけが先行して進められる事や設計監理費の割合の負担などを懸念材料として、その部分にまで介入して改善を図り、通常の設計監理費の半分以下の費用でプランを固めたのちに施工会社に直接依頼する家づくりができるようサポートしております。

>>>経済的な家づくりプロジェクト

これらいずれの方法でも、価格もデザインも性能も品質も進め方も満足できる家づくり環境を整備をしておりますので、皆さまは安心して、ご遠慮なくご相談ください。


相談して色々比較検討した結果、既にあなたが進めている家づくり会社が適正であるかもしれませんし、新しくご縁のあった会社かもしれません。これらは、しっかりと比較検討をすればすぐにプロの誠意≠ヘわかるものです。あなたのせっかくの家づくりは、わからないままなんとなくで選んだ狭い範囲の中で選択をしないで、色々な要素を加味してしっかり比較検討をして欲しいと願っております。結果的に理解して納得して最終的に選んだ会社が、あなたにとって適正な家づくりの会社といえるです。

 

さぁ!あなたのご家族も楽しい家づくりはじめましょう!

いい家つくろう.jpg

 

他の家づくりとの違い 

 

次項有家づくりについてのご相談は・・・

NEW電話.jpg

__sozai__/0010594.jpg